<< <健康保険法>改正案 協会けんぽ保険料上昇抑制 健保反発(毎日新聞) | main | 【集う】イラクに散ったジャーナリスト故・橋田信介氏を偲ぶ「タンポポ忌」(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


救済案提示は見送りへ=和解協議入り、14日表明−B型肝炎訴訟で政府(時事通信)

 集団予防接種の注射器使い回しでB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者らが国に損害賠償を求めている集団訴訟で、政府は13日、国側が北海道訴訟で和解協議入りする際、具体的な救済案の提示を見送る方針を決めた。
 原告側は早期解決を訴えており、具体案を示さない姿勢は反発が予想される。
 仙谷由人国家戦略相や長妻昭厚生労働相らが同日協議し、14日に行われる札幌地裁の進行協議で和解勧告に応じることを正式に決めた。
 集団訴訟は全国10地裁で計420人が係争中だが、今後は札幌地裁での協議を軸に救済案などの交渉が進められる。しかし、双方の主張は隔たりが大きく、難航する可能性が高い。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察審、小沢氏「起訴相当」を議決〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

ぶら下がり取材の時間で鳩山首相が反論(産経新聞)
児童殺害予告で28歳男を逮捕=「防災無線うるさい」―埼玉県警(時事通信)
<データ誤消去>別の証拠も判読不能 福島地裁郡山支部(毎日新聞)
「半農生活」農園選びが大切 指導者・距離・広さ、ポイント(産経新聞)
漁船転覆 2人が不明に 大分県中津市沖で(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 00:01
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
レンタルサーバー ランキング
情報商材
ネットビジネス
カードでお金
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM